ムカつく同僚が出世!?世渡り上手の特徴・対処法・末路まとめ




全く仕事が出来ないのに

なぜか実力以上に出世する。
条件の良い所に転職出来る。
人の手柄を横取りする。

 

そんな職場の嫌われものは
確かに存在する。

 

 

その「あざとさ」「ずるさ」
「出世欲」「世渡り力」は
群を抜いてすごいのだ。

 

こういう人は、職場の同僚に
実害を与えてしまうので
警戒をして、常に
近寄らないように
しなければならない。

 

 

あなたの周りにいる
「世渡り上手」に
手柄を横取りされないように
あざとい同僚の特徴、対処法を
まとめてみました。

職場にいるあざとい人の特徴は?

職場でムカつく同僚が出世をする

あいつ、何で出世すんのか
わからない。。。

 

そんな同僚、いますよね。

仕事も出来ないのに
口だけが達者。

あざとく、ずるい仕事をするから
人の手柄まで持っていく。

 

あなたが嫉妬しているわけじゃない。
妬みでもない。

 

控えめに言っても
本当に実力以上に
なぜか評価が高い人。

 

そんな人には
同じような特徴があります。

まずは、特徴から見てみましょう。

 

特徴①やたらと自己評価が高い

あざといタイプは
常に自己評価が高い。

自分は常に平均より
上だと思っている。

それは、常に言葉の端に
あらわれるんです。

 

こんな感じで・・・。

あざとい奴
いや~仕事出来ないやつ見てると疲れるよねぇ。
同僚
(心の声)お前だって仕事出来ねえよ…

 

 

トップではないのに
「自分は上層部」的な発言も
連発する。

 

あざとい奴
会社の方向性を話し合わないとなぁ…。
同僚
(心の声)方向性ってあんたが決めるのかよ?

 

初対面のうちは、その言葉を
信じる人もいるが、
やがてバレてくる。

 

特徴②大風呂敷を広げて、リーダー力をアピールする。

大きな口をたたき、
大きな風呂敷を広げまくる。

計画の段階では、

「そこは、私に任せて!」
的な発言をして
リーダーシップを見せつける。

「このプロジェクト、
 200%達成させて
 利益を出します!」

とか上司受けする言葉も
付け加えるが、
中身が伴わないので
成功しない。

 

特徴③自分が得する事しか考えていない。

どんなに小さな手柄であろうと
全部自分のものにしたいと
考えてしまう。

 

得すると分かる情報は
同僚には絶対に教えない。

 

顧客リストでも
先に上得意さまだけ
自分が抜き出して
残ったリストを同僚に
回すような卑劣な事をする。

 

 

特徴④ライバル他社ともやたらと仲良くする。

かなりたちの悪いタイプ。

ライバル会社に
社外秘の情報を流して信頼を得る。

目的は、あわよくば
好条件で転職を狙うこと。

こうなると被害は
会社全体に及ぶ。

 

特徴⑤人によって態度が違う

お得意様への態度、
後輩への態度、
上司への態度が
恐ろしいほど違う。

上司から、
「お取引先に言うべきことは言いなさい。」
と指示が出たら、

「それは、当然の事です。
 すぐに行ってきます。」

といってお取引先に向かうが、

いざお取引先の前だと
「弊社が積極的に改善いたします。」

とか言ってしまう。

 

特徴⑥言い訳が多い。

言っていることと
やっていることが違うので
言い訳が必要となる。

 

常に言い訳をしているが
だいたい下手な言い訳である。

 

特徴⑦全く仕事が出来ない。

あざといタイプは
自分が仕事が出来ると
思っているので、
努力をしないし、
仕事は出来ない。

 

仕事が出来ないくせに
大口をたたくので
いろんな場面に食い込んでくるけど
迷惑でしかない。

 

出来るだけ簡単な仕事を
やってもらうしかないのだが
それすらも出来ない事もある。

 

文房具の買い出しくらい
出来るだろうと思って
お願いしたら、
クリップを3年分くらい
買ってくるようなミスをする。

 

特徴⑧愚痴っぽい

大口をたたいて、
その通り実現できないのは
いつも他人のせいだと思っている。

自分は悪くない事を
理解してもらうため、

「あの時、〇〇だったら…。
 絶対上手くいったのに。」

という愚痴が増える。

当然、周りにも
愚痴の多い人が集まる。

 

特徴⑨身近な人の悪口も平気で言う。

自分のためなら
同僚や後輩を
平気で悪者にするタイプ。

 

自分のあざとさを見抜いて
指摘してくる同僚などの
悪口になると、
とどまるところを知らない。

 

出来るだけ多くの人に
他人の悪口を聞いてもらい

「正しい人」

を悪者に仕立て上げる。

悪口は、時には
同僚や後輩にも及ぶ。

「後輩の●●●は
 頑張ってるんですけど
 経験と実力がまだなんで。」

と上司に報告。

「俺がサポートします」
と宣言をしながら
後輩に全部やらせて
手柄は自分が横取りする。

 

特徴⑩目上の人と仲が良い事を強調する。

「昨日、〇〇部長と
飲みに行ったんだけど~」

「いやー、休みの日なのに
社長から呼び出されて~」

 

など、

自分は目上の人に
気に入られている事を
アピールしてくる。

 

なぜ、仕事が出来ないのに出世する!?

無能で、全然仕事出来ないのに

なぜ、時には
一生懸命働く人よりも
出世してしまうのか。

 

そこには、あざとく
立ち回る恐ろしい手法が
あるのです。

 

外堀を埋めるのが上手い。

この手のタイプは、
つじつま合わせが
素晴らしく、上手い。

 

仕事の時間のほとんどを
つじつま合わせに
回していると言っても
良いくらいだ。

 

 

そのため、仕事が終わっても
まっすぐ家には帰らず
飲みに行くことが多い。

 

「あと一歩のところで
邪魔が入ったんだよね~。」

と自分が悪くない事を
しっかりと伝える。

「次回は、絶対に
うまくいくよ!頑張ろう。」

とか頑張りもしないのに
言ってくる。

 

普段、仕事しないのに
つじつま合わせの飲み会だけは
積極的に開催する。

 

使いやすいところが評価されることがある。

あざとい人は、
社内政治を重要視する。

だから、上司には
徹底してゴマをする。

仕事もNoとは言わない。

 

転職を狙う場合は、
同業他社にまで
情報を売る事もある。

ライバルからしたら
スパイの役目をしてくれる
貴重な存在である。

 

その貴重さが
時には、重宝されることがある。

 

歯の浮くようなセリフが言える

この人に気に入られたい。

と思ったら
歯の浮くようなセリフさえ
みんなの前で言えてしまう。

 

「私、この会社に入社して
人生救われたんです。」

「一生かけて、恩返しを
するつもりです。」

 

そんな言葉を言われると
上司も一時的に
グッとくることがある。

 

 

あざとい人の対処法はあるのか。

ずるい、あざとい人は
あなたに実害を与えます。

自分の事しか考えていないので
時には手柄も横取りされます。

こいつ、あざといタイプ!

と思う相手に対しての
対処法をまとめました。

 

出来るだけ関わらない。

出来るなら関わらない。

これが一番。
(きっぱり)

関わらないに勝る
対処法はない。

 

重要な仕事を頼まない。

あざとい人には、
重要な仕事を
頼んではいけない。

お取引先への伝達を頼むと
真実と違う事を
告げられたりする。

出来るだけ簡単で、
誰にでも出来て、
しかも失敗されても
取り返しのつく仕事だけを
こなしてもらう。

 

細かく突っ込み、発言を記録に残す。

大口をたたくわりに
実行しないのが
あざといタイプ。

発言するときには
有言実行してもらうために
記録しておく必要がある。

リコーダーを準備する。

議事録を書き起こし、
出来るだけ大勢の人に
閲覧してもらう、など。

海外で仕事をすると
発言が変わる事が多いので
議事録やリコーダーは
必須アイテム。

あざとい人にも
必須アイテム。

難しい話ばっかりで退屈だぜ!と思ったら

 

あの人が何でっ!?むかつく事が起きたら。

あざとい人の
一番のデメリットは

「むかつく」
事ではないかと思う。

なぜむかつくのか。

手柄を横取りしたり
実力以上のものを得ることが
起こるからである。

 

好条件で転職を成功させた。

あざとい人が好条件で
転職を遂げる。

これはムカつく話。

ただ、目の前から
いなくなってくれることは
素晴らしい事ではある。

忘れるしかない。

自慢話が大好きなので、
転職したあとも

「新しい職場の自慢」を
してくる場合があるだろう。

 

なぜか退職した会社に
「挨拶」とか言って登場。

「いや~、新しい職場で
 いきなりプロジェクトを
 任されちゃって(笑)。」

とか言うので、

「えっ!?なぜ
 こんな仕事出来ない奴が?」

と思ってムカついてしまうが
無視しよう。

いずれ、新しい職場でも
無能さがバレる。

 

もし、会社に評価され出世したら。

人の手柄を横取りしたり
人の悪口を言いながら

あざとく出世をしたら…。

腹がたつ。
むかつく。

心中穏やかではないだろう。

それは、見抜けない会社も悪い。

「仕事が出来る」以上に
「社内政治」が重んじられる
会社でしかないのだ。

 

それでも、あなたが
今の会社で働く事に
やりがいを感じ、

ムカつくあいつを
無視できるのなら
頑張って

そんな時は、あなた自身が
転職するに限る。

 

あざとい人の末路は?

あざとい人は、
一瞬手柄をさらっていく。

世渡り上手だ。

私は、身近で最悪レベルの
あざとい人を3人見てきた。

だが、ウソはつけない。

3~5年単位で見ると、
いずれは自分の実力のところに
落ち着いている。

 

勢いよく独立して、
社長になって意気揚々としていても
会社はつぶれる。

好条件で転職をはたしても
バレて左遷になる。

一気に嫌われて、相手にされなくなる。

そんな末路を歩んでいる。

愚直に生きることは
絶対に損ではありません。

真面目で、一生懸命な
あなたを応援します。