女性が30代以過ぎの転職で勝組になるために知っておきたい事




「30代になってから女性が転職する。」
と言えば、どんなイメージを
お持ちでしょうか。

「20代の転職よりも厳しい。」
「男性の転職に比べて難しい。」
「正社員は無理かも。」

厳しいイメージばかりが
思い浮かぶかもしれません。

もちろん転職先が
見つかるだけではいけません。

今の職場よりも働きやすく、
生活が良くならなければ
成功とは言えないでしょう。

 

だからこそ、30歳を過ぎた今
転職を考えているあなたには
知っておいて欲しいことがあります。

 

「私の年齢でも転職出来るかな。」
と不安がある方。

ぜひ記事を読み進めてください。

 

女性が活躍する業種の求人事情ってどんなもの?

世の中には女性が活躍しやすい
業界というものが存在します。

女性が男性と同じように
活躍しやすい業界。

男性以上に女性が
活躍する業界。

 

そんな業界に限定して見ると
今、女性の力というものは
求められているのでしょうか。

 

結論から言いますと…。

 

働く女性は、ものすごく求められています。

 

女性が活躍しやすい職場といえば
保育士、看護師、美容業界
エステティシャン、歯科衛生士。

どの分野を見ても
人手不足と言われ、
人材募集をしている会社が
たくさんあります。

 

人手不足、人材募集多数とあれば
当然、

「転職もしやすい」

という事が言えます。

 

また、女性の場合
〇キャリアアップしていく女性
〇家庭重視で短時間だけ働苦女性

に別れていきます。

そのどちらの働き方も
ニーズがあります。

 

私は長く女性ばかりの職場、
働いていました。

キャリアを積んで、
女性社員のリーダーとなるような
働き方も素晴らしいです。

ただ、短時間しか働けなくても
専門知識や経験を活かして、
集中して仕事をして
さっと帰っていくような人。

そんな「働くママ」も
素晴らしい戦力でした。

 

女性の転職が男性の転職と大きく違うところは?

女性の転職は、
男性の転職とは
大きく違うところが
たくさんあります。

女性には女性だけの
どんな転職事情が
あるのでしょうか。

 

結婚・妊娠・出産など女性特有の事情

まず、女性の転職に限って
大きくつきまとう事情が
いくつかあります。

まず、最初にくるのは結婚です。

結婚してからも
子供が出来るまでは、
土日の仕事、遅くまでの勤務など
こなす女性も増えてはきました。

それでも、結婚後に起こる
全ての事を
計画的に行う事は
かなり厳しいです。

妊娠のタイミング
両親の体調まで
全て計画通りには
いかないでしょう。

また、妊娠すると
体調の面で無理な仕事も
出てきます。

つわりだって
酷いかどうか、
予測できません。

出産が近づけは、
当然ですが「産休」として
仕事は休業に入ります。

 

その後は産後の
職場復帰です。

出産したあと、
小さな子供を抱えてからの
仕事のスタイルは、
出産前とは変わらざるを得ないことが
多いでしょう。

 

しばらく時短で働いた後、
子育てを卒業してから
再びフルタイムで働く事が
出来る職場はあるのでしょうか。

 

そうです、ここまで書いた
人生で起こるべき事。

特に妊娠、出産、子育て。

これが女性特有の
人生のイベントなのです。

 

男性と働く事情が
大きく変わることは
当然のことなのです。

 

結婚・出産以外にも女性特有の問題はある!?

結婚や出産の予定がなく、
キャリアアップを目指す。

そんな女性にも
男性にはない問題が
起こる事があります。

 

例えば、セクハラ。

以前に比べると
勇気ある女性の告白などで
セクハラは減ってきたとはいいますが。

出来れば、せっかくの転職先で
セクハラなどが
起きるのは勘弁して欲しいですね。

 

 

女性が働きやすい会社・働きにくい会社

男性とは違う
女性特有の事情がある
「女性の転職。」

リスクを抱えて転職するなら
働きやすい職場は
絶対ですね。

その女性が働きやすい会社とは
どんな会社でしょうか。

 

結婚の予定はなくとも、チェックしておくべき産休や育休

もし、あなたが
キャリアアップを目指して
転職したいと思っているとしても

必ず、産休と育休などの
福利厚生については
チェックしておくべきです。

 

「結婚願望はない!」
と言って
キャリアアップを目指していた女性に
突然結婚のチャンスが
訪れることは
頻繁にあります。

また、産休や育休の
制度があっても

「産休を当たり前にとれる社風」

があるかどうか。

ここが大切です。

 

立場の違う女性同士が分かり合える職場

「女性が働きやすい」
と言えば、どうしても

「ママに優しい」ことが
強調されがちです。

 

もちろん、結婚、出産、育児をする人が
働きにくくなるのは
良くない事です。

 

ただ、これからは
「独身女性に負担がかかる職場」
についても配慮されるべきです。

「働くママは大変」で
「独身女性が楽」
なんてことは絶対にないのです。

独身で自由な女性だって
ママ以上に残業をしたり
仕事の負担がかかることがあるのです。

「独身女性が負担するのは当たり前。」

そんな職場では
女性は働きにくくなるばかりです。

 

また、働くママは
「私だけ先に帰って、申し訳ない。」
と思っています。

 

同じ女性でありながら
「独身」と「ママ」という
立場の違いから
人間関係がギクシャクする。

これ、けっこう辛いです。

 

だからこそ、独身の女性に
負担がかからない職場。

立場の違う女性同士が
分かり合える職場。

そんな職場は、最も
女性が働きやすいといえます。

 

 

転職エージェントを利用するべき!?

ここまで
「30代女性の失敗しない転職」
について、いろいろと
書いてきました。

雇用条件、福利厚生は
もちろん大事。

ですが、それと同じくらい
大切にするべきは

「職場の人間関係。」
「職場の雰囲気。」

といったものになります。

 

しかし・・・雰囲気って
転職前にどーやってわかるのっ!?

 

と、ここで活躍するのが
転職エージェントです。

 

転職エージェントとは
「転職に必要なサポートをしてくれるサービス」
のことです。

〇未経験の職種への転職
〇面接対策、履歴書の書き方などアドバイスがもらえる
〇自分に合った企業を紹介してもらえる
〇非公開の求人情報を見ることが出来る

そんなサポートがあります。

 

その中でも、女性の転職専門の
エージェントがあるのです。

それがこちらです
  ↓

Runwayのおすすめポイントは
「お仕事コンシェルジュ」
というサービス。

〇未経験の職種に転職したい人歓迎
〇就職経験がなくてもOK
〇相談だけの利用でもOK

ということで、
難しそうな転職、就職の
相談にのってくれるところです。

 

ましてや、女性専門の
コンシェルジュですから
女性特有の悩みを
相談しやすいです。

 

Runwayのサイトでは
転職に役立ついろいろなコラムも
掲載されています。

人気コラムニストの
トイアンナさんのコラムも
読むことが出来ます。

 

しかも、登録は
3分で出来るという手軽さ。

登録してから1~2日で
お仕事コンシェルジュから
あなたに連絡があります。

3分で終了!お仕事コンシェルジュの登録はこちらから
  ↓

 

サポートは完全無料。

大切な仕事の事ですから
1度相談してみては
いかがでしょうか。