ラココの脱毛は痛い?効果ない?エステティシャン目線で解説しました




「痛くない」
「早く終わる」
「全身脱毛でも1時間かからない」

というルミクス脱毛で知られる脱毛サロン、LACOCO(ラココ)。

エステティシャンから見たLACOCOの良さをまとめました。

LACOCOのルミクス脱毛とは⁉

LACOCOが取り入れている「ルミクス脱毛」とは、脱毛業界で最先端の脱毛機のひとつ、「LUMIX-A9」を使用した脱毛のことです。

ルミクス脱毛について知るには、まずはSHR脱毛について知る必要があります。

従来の脱毛方法とラココが取り入れているSHR脱毛を比較しながら見ていきましょう。

従来の脱毛方法とは

従来の脱毛では毛穴の一番奥にある毛乳頭をターゲットにしていました。

もともと脱毛は、上の図にあるように毛穴と血管をつなぐ「毛乳頭」というところをターゲットにひたすら行ってきました。

毛乳頭の働きとは⁉
●髪の毛を生産する指令を出す。
●毛細血管から運ばれてくる栄養や酸素を取り入れ、毛母細胞に受け渡す。

この毛乳頭にダメージを与えるためには…

●ある程度の高温が必要
  ↓
そのため、痛みを伴う

●毛周期に合わせて脱毛する必要がある
  ↓
そのため時間がかかる

という2つのデメリットがありました。

SHR脱毛とは

新しいSHR方式では毛包の上にあるバルジ領域をターゲットにしています。

SHR脱毛は、「毛乳頭」を狙わず、もっと上にある「バルジ領域」というところを狙って、脱毛を行うというものです。

バルジ領域とは⁉
毛の生成にとても重要な2つの細胞を作る働きをする領域のこと。

「毛乳頭」を狙わなくても、「バルジ領域」を狙えば、実質脱毛が可能というわけです。

バルジ領域を狙うとどうなる?

1.熱による痛みが少なくなる

従来の脱毛で毛乳頭にダメージを与えるには熱い熱が必要でした

従来の脱毛では、毛乳頭をターゲットにするため、強い熱とエネルギーを必要としていました。

この熱が痛みとなり、苦痛を感じていたのです。

SHR脱毛では高温の熱を必要としません

しかし、バルジ領域をターゲットにしたSHR脱毛は、これまでの脱毛ほど強い熱とエネルギーを必要としません。

一般的には40度~65度しか上がらないとされ、脱毛による激痛を軽減することができます。

2.毛周期より早く脱毛をすることが出来る

SHR脱毛は毛周期に関係なく脱毛できます

毛乳頭をターゲットとする従来の脱毛方法では、毛周期というものが大きく関係しています。

「成長期」という時期を狙って脱毛するため、脱毛できるサイクルが3週間~2か月に一度と限られてしまいます。

SHR脱毛では「成長期」のみを狙う必要がないため、2週間に1回でも脱毛をすることが可能です。

もし、5回脱毛を行う場合
 ●2か月に1回行えば、10か月かかる。
 ●2週間に1回行えば、2か月半しかかからない。

と脱毛終了までの期間が、グッと短くなるのです。

3.1回の施術時間が短い

LACOCOではSHR脱毛を取り入れています

SHR脱毛は、広範囲にエネルギーを加えるため、10秒間に1,000本という毛の処理が可能です。

従来の脱毛が10秒で100本での処理をしていたのと比べると、10分の1という時間で済みます。

4.毛の抜け方に差がある

従来の脱毛では、脱毛から1週間前後で、毛穴から毛がポロリと抜けていました。

ですが、SHR脱毛では毛がポロリと抜けることはありません。

このポロリと抜けないことで「効果がないのかも…」と不安に感じる人もいるかもしれませんが…。

新しく生え変わった毛は、以前よりも弱々しくなった毛が生えてきます。

しかし、先ほど毛周期の話にも触れましたが、毛が生え変わるまで、長ければ2ヶ月かかることもあります。

ここはやはり、いきなり効果を求めずに、徐々に毛の状態が変わっていくことを目指しましょう。

エステティシャンからみたLACOCOの良いところ

1.全身脱毛の料金が安い

LACOCOの脱毛は、顔とVIOを含む全身でも79,000円(税抜き)と他社と比較しても格安です。

2.分割手数料を負担してくれる

LACOCO最大のメリットは、ローンを組んだ際にかかる分割手数料をLACOCOが負担してくれることでしょう。

LACOCOの分割払いは、「月額制」と呼ばれ、月々3,000円からの支払いが可能です。

一括で支払う事が出来ない場合、どうしてもローンを利用する必要がありますが、そのときにネックになる分割手数料がないのです。

これは支払総額を抑えるための最大のメリットになるでしょう。

体験のお申込みはこちらから

脱毛サロン La coco(ラココ)

タイトルとURLをコピーしました