脱毛の無料カウンセリングに行くのが不安な方へ|よくあるQ&A

脱毛

「脱毛の無料カウンセリングの予約を取りたいけれど、不安がいっぱい。」

そんな人が多いです。

「カウンセリングって何をするんだろう。」
「無理やり契約させられたらどうしよう。」
「断れなかったらどうしよう。」

そんな不安を一気に解決!

エステティシャンとして長年カウンセリングを担当してきた私が、よくある不安にQ&A形式でお答えします。

脱毛サロンの無料カウンセリングについて

結論から言うと・・・
無料カウンセリングは契約する気で行かなくてもよい。
しつこい勧誘は基本的にない。
通えないならきっぱり断っても大丈夫。
エステ業界26年の私がQ&A形式でお答えします。

Q.カウンセリング前にもっと情報が欲しい

「脱毛サロンのカウンセリングに行くまでに、出来ればいろいろな事を知っておきたい。」

と思う気持ち、わかります。

1
でもサロンのホームページでは、情報が少なくて…。
1
チャットで問い合わせてみたけど、「カウンセリングで説明します。」と言われたし…。

ネットでは、たくさんの脱毛の口コミや体験談が画像つきで説明されています。

でもやっぱり「百聞は一見に如かず」です。

自分の目で、耳で確かめるのが一番です。

個人差が激しいので、事前にお答えできないことが多い。

私の経験だと、毛や肌の状態、経済的なこと、通えるペースなど、お客様が100人いらっしゃったら100人とも状況が違います。

だから事前にお答えできないことも多く、カウンセリングでお話を聞きながら、ベストだと思う提案をしていました。

 

Q.行ったら契約しないといけないの?

脱毛の無料カウンセリングは、「聞いたら必ず契約する必要がある。」ではありません。

正しくは、「行ってみて、話を聞いてよかったら契約するもの。」です。

当然「契約しない。」という選択もありますし、「当日は契約しないけど、後日に契約する。」という選択もあります。

Q.本当にしつこい勧誘はないの?

カウンセリングに行く前に不安に感じること第一位は

「しつこい勧誘は本当にないのか。」

です。

ひとつ安心してほしいのが、エステや美容医療について、しつこい勧誘行為は法律で禁止されています(きっぱり。)

特定商取引法・特定継続的役務提供
検索
断っているのに何度も勧められる。
しつこい長時間にわたる勧誘。

これらは違反行為として定められています。

私がエステサロンに勤務していたころ、勧誘の仕方に関する法律の勉強会が徹底してされていました。

私自身、この10年間で何度も大手サロンの体験に行きましたが、カウンセリングの後で

「考えてきます。」

と言えば、それ以上の勧誘は基本的にありません。

Q.カウンセリングに行って、契約せずに帰る人はどのくらいいるの?

これは、サロンによってかなりバラつきがあるでしょう。

私がカウンセリングを行っていたときは、平均して60%くらいが契約されていました。

10人無料カウンセリングに来られて、4人は契約せずに帰られるということです。

Q.勧誘されたって口コミを見るけど…。

たしかに「勧誘された。」「しつこいと感じた。」など感じ方は人それぞれ。

お店側は「しつこくない。」と思っても、お客様にとっては「しつこい」と感じることはあるでしょう。

1
値段の安い脇の脱毛だけ契約したいのに、突然30万もする全身脱毛を紹介されてビックリ!
 

しつこくなくても、別のコースを紹介されただけで嫌な気持ちになることもあるでしょう。

その場合は、カウンセリングの前に

1
今日は〇〇のコースだけ、話を聞きに来ました。

とはっきり告げてください。

 

私個人的な見解ですが、全身脱毛の話など、聞くだけなら聞いても損はないと思います。

Q.契約しないで断っても大丈夫?

やりたい意志がないのに、コースを契約する必要はありません。

きっぱりと断ってください。

契約したあと、悶々として

1
やっぱりクーリングオフしようかな。

と悩むくらいなら、その場で断るのが一番です。

Q.すすめられたら断る自信がない

断る自信がない人におススメの方法。

印鑑、カード、身分証明書などを持っていかない。
カウンセリングシートなど記入する際、TEL番号をかかない。
「今日はお話だけ聞いて、数日じっくりと検討します」と最初に伝える。

話を聞いて良かった場合、後日契約のために再びサロンに足を運ぶ手間が出来ますが、「断れなくて契約する。」よりはいいでしょう。

 

Q.契約する気がないのにカウンセリングに行くのはあり?

「全く契約する気がない。」

または

「今は契約出来ない。」

という状況で無料カウンセリングに行っても、話を聞く事は出来ますが、あまりおすすめはしません。

理由は、やる気がないと言いながら、話を聞いているうちにやりたくなる人が多くいるからです。

私の経験談では…

1
友達が勧誘されないように付き添いで来ました。

という人が、「話を聞いているうちに契約したくなった」なんてこともありました。

もしやる気になっても

「時間がない。」
「お金がない。」

という状態では、逆に辛くなります。

「話を聞いてよかったら契約しよう。」
「無理だったら断ろう。」

という気持ちでカウンセリングに行くのが一番です。

まとめ

ポイント
●事前にコースやサロンなど全ての情報を知る必要はない。
●調べまくっても、個人差があるので話が違うこともある。
●しつこい勧誘は法律でも禁止されているので安心。
タイトルとURLをコピーしました