小学生・中学生からでも脱毛に通えるの?オススメのサロンは?




脱毛

大人になってから通うイメージのある脱毛サロンやクリニック。

でもムダ毛って、子供の頃から気になりますよね。

「私って人よりムダ毛が濃いような気がする。」そう思うと、早く脱毛に通いたくなります。

大人とは異なる子供・学生の脱毛事情、おすすめの学割プランのあるサロンなどまとめました。

脱毛は18歳以上からというのは、昔の常識。

「小学生、中学生が脱毛サロンやクリニックに通うのは早い。」

「せめて18歳になってからというのはすでに昔の常識。」

今や、高校生の脱毛サロン通いは当たり前、中学生や小学生でも脱毛に通う時代です。

私が脱毛のエステティシャンをしていた頃は、18歳未満というだけでお断りしていたから、今はいい時代になりましたね。

大人とは違う小・中・高校生の脱毛事情

大人とは違う、未成年の脱毛事情。

知識として知っておきましょう。

思春期でホルモンバランスが不安定

小学生、中学生が脱毛を待った方がいいと言われた理由のひとつは、ホルモンバランスにありました。

12歳~17歳は思春期でまだまだホルモンのバランスが安定していません。

体毛の濃さや量は、ホルモンの影響を受けます。

女性が妊娠期や閉経期に、体毛の濃さや量に変化があるのもホルモンの影響です。

つまりホルモンバランスが安定しない時期に脱毛をしても「毛が減った」などの変化を感じにくい可能性があるといえます。

また一度毛が減ったと感じても、再び毛が増えたと感じる結果になるかもしれません。

「生理が安定してから脱毛してください。」などとお断りするサロンやクリニックがあるのも、ホルモンバランスの関係です。

 

日焼けをしやすい

中学生、高校生は外での授業が学生生活もあり、社会人に比べると日焼けをする機会が多いです。

日焼けした後の肌は、脱毛を受けることが出来ません。

日焼けした後のお肌は軽く炎症が起きている状態のため、刺激になることは避けた方がよいからです。

またレーザーや光脱毛は、黒いものに反応する性質を利用して、毛に熱を与えて毛根と毛根周辺部を破壊する仕組みです。

日焼け後の褐色の肌では、毛の黒さだけに反応しにくくなることもあります。

 

ホルモンバランスの不安定や、日焼け肌の問題があっても、今は脱毛サロンに通えるほどになりました。

3歳~15歳が通える脱毛サロンDio


【キッズ脱毛ディオーネ】

ハイパースキン法という独自の方法で

●日焼けした肌でも大丈夫。
●痛みが少ない。
●子供の敏感な肌でも大丈夫。

を実現した脱毛です。

3歳から中学生まで専門の脱毛サロンだから安心

【キッズ脱毛ディオーネ】

高校生の脱毛人気ナンバーワン・キレイモ

脱毛サロン KIREIMO

高校生から学生まで大人気のキレイモの学割プラン。

生理がはじまった小学生から大学生・専門学校生までが対象です。

タイトルとURLをコピーしました