自宅サロン開業は、本当に簡単に出来る?意外と知らない落とし穴




「サロンを開業したい」
と夢見る方は
たくさんいらっしゃいます。

そして、起業セミナーや
サロンビジネスサポートも
たくさん開催されています。

「自宅で開業だったら簡単!?」

というイメージが
あるのではないでしょうか。

実際に開業してみた経験談と
サロン開業サポートビジネスの
真実をお伝えする記事です。

 

 

自宅サロン開業の前に、エステの会社に勤務することは役に立つ?

サロン開業を夢見る人の中には

「今まで、全く
エステサロンやアロマサロンで
勤務したことはない。

でも、自宅でサロンを開業するために
これから技術を習得したい。」

 

という方も
いらっしゃると思います。

 

技術習得をする方法として
思いつく事が、

スクールに通う事。

 

今は、通信教育でも
学ぶことが出来ますし
個人サロンのオーナーが
開催されている
学びやすいスクールもあります。

 

ただ、金銭的に考えて
どこかのエステサロンで
働くことで技術を学び、
いずれ独立したいと
思う方もいらっしゃいます。

 

今回の記事では、

「全くの未経験の人が
技術を学ぶために一時的に
エステの会社に就職。

その後にサロンを開業したい。」

 

という方のために
私の経験談をまとめた記事です。

 

 

独立した時、私にとって
一番衝撃だったことは
会社員時代の経験は
全く役にたたないってこと。

経営することと
会社に勤務することは
同じ業界であっても
全然別物なのです。

 

自宅サロン開業は、本当に簡単に出来るのか?

未経験からのサロン開業

世に星の数ほど出回っている
「サロン開業セミナー」
「サロン開業サポート」

私が勤務していた会社でも
「独立開業サポート部」

のような部署があり、
これから独立して
サロンを開業する人に対して
ノウハウや商品を
販売していました。

独立サポート部が打ち出している
オーナー募集の広告には

「自宅で出来るから資金いらず。
短期間で黒字に出来る
自宅サロンを始めよう」

みたいなものでした。

 

確かに簡単に聞こえます。

 

そんな簡単な広告から
イメージされるからなのか、

「これからエステサロンを
開業したいんです」

 という人とお話をすると

サロン開業すると同時に
夢のようなサロネーゼライフが
ものすごく簡単に手に入ると
思われている方も多いです。

いや、ほとんど。

 

まず、開業したサロンが
予約が埋まった時の事」
しか考えておられない。

 

既にサロン開業している人なら
思うはずです。

「そんな夢みたいな事ある訳ない」

 

「予約なんて、最初のうちは
ガラガラだし
1年経っても固定客が
なかなかつかない」

 

「アルバイトしなけりゃ
生活できないよ」

 

「現実は、そんなに甘くないよ・・・」

 

これ、現実なのです。

 

 

サロン開業サポートの真実

多くのサロン開業セミナーでは
集客出来るまでに
時間がかかるというリスクを
全く教えていません。

 

あ、全くは嘘ですね。

堀江貴文の本とかには
きちんと説明がしてあった。

 

例えば、私が以前勤めていた
会社の開業サポート部は

その部署に配置されている
スタッフですら
サロン開業に必要な知識を
持ち合わせていないんですよ!


サロン物件のこと

税金の事、
仕入れの掛け率の事、
個人事業主のこと
コンプライアンスのこと

 

全然知らないんです。

 

知らないのに、なぜ
そんなサロン開業サポート
みたいな部署を作るのか?

 

それは、会社の目的として
自社の化粧品や技術を
外部に販売して
売上を上げたいんです。

 

だから、住居専用で
商売禁止のマンションで
「この部屋を改造して
サロンにしたら?」

 

みたいな危険なアドバイスを
平気でオーナーにするんです。

 

商売しているのがバレたら
オーナーは住む家を
なくすのにね。

 

ただ、本当に個人事業について
知識や経験があって
素晴らしいサポートを
する方もいらっしゃいます。

オーナー様がじっくりと見抜く
目を持つことが大切です。

 

初めてビジネスを始める時、
気になるもののひとつに

「いくら資金があったら足りるのか」

ということがあります。

ネットで検索すると
「10万円からでも起業出来る」
「ベッド1台と腕があれば…。」

なんて広告もあります。

資金がそこまで豊富でない場合が
ほとんど。

本当に資金は少なくて
開業出来るのでしょうか。

 

起業って、そんなに簡単なの!?

私は、自分が凄く苦労した経験から

「誰でも簡単に開業出来る。」

みたいな甘い売り文句は
絶対にに信じては
いけないと思っています。

 

  ■サロン開業のための技術習得スクール30万
■ベッドや機器などのサロンの初期投資20万。

  合計50万でお店が出せますよ!

こんな広告、
よく見かけませんか?

 

 これを見たとき
「50万の貯金があれば
サロン開業が出来るんだ!」

と思ってしまう方も
いらっしゃると思います。

 

確かに、開業費用は
最低の50万かもしれませんが

 

ここで大きく抜けている
必要な資金は何かというと

 

サロン経営が
赤字から黒字に転換するまでの
ランニングコストと
オーナー様の生活費です。

 

ランニングコストとは
サロンを維持するために
継続的に必要になる
経費の事です。

簡単にいうと
サロンの家賃や光熱費
ティッシュなど消耗品費などです。

会社勤務されている
エステティシャンの中には
ランニングコストについて
知らない人も
とっても多い。

そんな教育、
社員にしないところは
たくさんあります。

 

ましてや、『自宅で開業』
と聞けば・・・

お店の家賃もかからない
リスクゼロ!と
聞こえてしまいますよね。

はっきり言って
安定した収入のある
会社員を辞めることが
大きなリスクなのですよ。

 

商売を始めて、いきなり売上なんて上がるわけがない

 

ビジネスを始める時
初めてすぐ30万くらいは
売上が上がるだろうと
考えている人が
多すぎなんです。

 

現実は、開業から1年経っても
売上20~30万という
サロンオーナー様の方が
多いんです。

 

自宅サロンとはいえ
1人暮らし。

自分の生活費もままならず
一気に首が回らなくなり
夜、時給の高いコンビニなどで
バイトすることが
必要になる人は
たくさんいるのです。

 

オープン初月なんて
売上ゼロを覚悟しなくては!

です。

 

仮に、希望的観測で
初月は売上が、10万だったと
しましょう。

かなり希望ですよ。

はっきり言って
10万だって難しい。

この売上の10万で・・・
店舗の家賃を払い
携帯代を支払い
業務用の化粧品を仕入れて
光熱費を支払い
自分の食費も払い

もし広告を出すなら
広告料金も支払い・・・

 

手元にいくら残りますか?

 

完全に赤字です。

 

ランニングコストや
突発的に出る支出など
支払いに回すお金すら
売上だけでは
まかなえない事の方が
圧倒的に多いのです。

 

また、希望的観測で
半年で黒字にすると考えても・・・

 

それでもすごいスピードですが(笑)

 

最低でもいくら必要!?本当の開業資金

半年分のオーナーの生活費と
サロンのランニングコストは
準備する必要があります。

 

例えば、家賃のかからない
実家で開く自宅サロン。

メニューはほとんど
材料費のかからない
アロマトリートメントだけを
提供するサロンを
作るとしましょう。

 

そしたらランニングコストは
ほとんどかからず
オイル代とタオル
紙ショーツくらいでしょうか?

 

そしたらお金は
かからないんじゃないかって!?

そうだとしても
オーナー様の生活費は
毎月いくら確保したいですか?

 

毎月10万で生活するとしたら
半年分の60万を
サロン開業前に
準備する必要があります。

 

10万で生活出来るかな?笑)
東京だと、無理かもですね。

 

そう、50万でサロンが開業出来ます。

と言われても、
ただ開業出来るだけ。

そのあと、集客出来て
売上が上がる保証もなければ
あなたの生活を
保護してくれる保証もないのです。

 

「ただ、開業出来る」

というだけです。

 

もう一度、生活費10万として
シュミレーションすると

6か月分の生活費60万

開業費用の50万

110万は最低でも
サロン開業時に準備するべき
お金ということです。

お金はあればあるほどいい。

1年間、収入ゼロでも
生活できる資金があれば
もっと潤沢です。

 まとめ

夢を持ってオープンしたけど
首が回らない…。

金銭的に苦しい。

そんなオーナー様に
何人もお会いしました。

 

開業して成功することは
誰にでも出来るのです。

本当です。

正しい知識を持って
ビジネスに取り組めば
継続することによって
成果は出ます。

ただ、そこまで資金が
続かない人と
モチベーションが
続かない人が多いだけです。

だからこそ、資金には余裕を。

時間をかけて成功出来る
環境を整えてから
独立して欲しいと思います。

最後にネタをひとつ。

ここまでくるネタのような
話があるのですが。

私が独立してからしばらくして、
開業サポート部のスタッフから

こんなお願いをされました。

「今の会社で働きながら
副業でカウンセリングと
ヒーリングトリートメントを
しようと思うんだけど、
あなたのサロン、使わせてもらえない?

月に10万くらい稼ぎたいから
あなたのサロンの顧客を
紹介して欲しいの。」

 

あほか!

ここで縁が切れました。

専業でも月10万稼ぐのに
1年以上かかる
オーナーさんもいるのです。

そんなに簡単な訳ありません。

 

こんなにサロン開業を
簡単に考えている人が
サポートをするって、
どんな部署でしょうねえ