サロンをオープンから予約が埋まるまでどのくらい?




 

サロン開業して
予約がゼロの状態から

「満員御礼!」

となるまでのは
どのくらい期間が
かかるのでしょうか。

 

すぐにでも予約が埋まるのが
一番理想ですよね。

現実はどうなのでしょう?

先輩オーナーの
生々しい体験談を
まとめています。

 

サロンオープンして、どのくらいで予約が埋まり出す?

サロンを開業したとき
お客様はゼロ、予約もゼロの状態です。

 

ゼロの状態から
あなたのサロンを知ってもらい、
予約が埋まりはじめ

「満員御礼」になるまで。

どのくらい期間がかかると
想像しますか?

 

1ヶ月でしょうか。
2ヶ月でしょうか。

 

サロン開業を夢見るあなた。

「オープン直後から
たくさんお客様が来られて
一気に売上が上がる。」

そんな想像をされていませんか?

 

私もそうでしたから。

でも、現実ってどうなんでしょう>

 

開店直後に満員御礼って
あるのでしょうか。

 

結論でいうと、
オープン直後から満員というのは
完全な夢です、幻です。

どちらかというと、
「半年たっても予約ガラガラ。」

そんなサロンの方が多いのが現実です。

 

 

「ええー! もっと簡単に
集客かかると思ってました。」

「予約埋まる事しか
考えてないんですけど。」

そんなオーナー様、多いです。

もう一度言います。

私も夢見ていました。

 

 

 

オープン前のオーナー様には

「集客って、本当に大変ですよ。」

と言っても
信じてもらえない事すら
あるほどです。

オーナー様
友達にサロン始めるって言ったら、みんな来てくれるって言ってます。
オーナー様
ブログを書いてサロンを宣伝します。
オーナー様
近所の居酒屋にもチラシを置いてもらうんです。
オーナー様
バリニーズマッサージって看板だせば、集客は簡単って聞きました。

 

いいですね、いいですね。

まずは、友達に来てもらう。
ブログを開設する。
チラシを配る。
人気メニューを作る。

などなど

思いつく集客方法は、いっぱい!

やれることは、どんどんやりましょう。
やらないよりは良いです。

 

それでも・・・
時間はかかりますよ。

 

予約が埋まらない!?そんなの当たり前

ただお店を開いただけでは
お客様は来てくれません。

そんな光景、実はあなたも
日々目にしています。

例えば…

あなたが買い物の帰り道に
オープンしたばかりの
マッサージ店を見つけました。

 

「へぇ、オープンしたんだ。」
と思ったからと言って

実際にマッサージ店に
予約を取って行った事が
何度ありますか?

 

行かない理由は、
たくさんあります。

 

「行きつけのマッサージあるしな。」
「どんな人がやってるかわからないし。」
「今日は忙しいし。」
「マッサージするまで疲れてないし。」
「家にマッサージ器あるし。」
「寒いし。」
「暑いし。」

 

そう、行かなくていい理由はあって
行く理由がないのです。

 

ポストにチラシが入っていても
同じです。

チラシを持って
新規オープンのお店に行った事
何回ありますか?

 

「チャンスがあったら行ってみよう。」
と思って
とりあえずチラシだけは
捨てないでいたとしても。

やっぱり行かなかった。

 

そんな事たくさんありますよね。

 

人は、簡単には
新しいところには
行かないのです。

 

そもそもオープンしてすぐにサロンを見つけてもらえる?

サロンをオープンしたら一気に集客したい

あなたのサロンに来てもらうには
まずは、サロンがオープンしたこと、
サロンがあることを
知ってもらう必要があります。

 

では、オープンしてすぐの
あなたのサロンを
見つけてもらう方法は
何があるでしょうか。

考えてみましょう。

 

ご近所にチラシをポスティングする

地道ですが、確実に
近所の人には
知ってもらえるのが
チラシですね。

ただ、チラシって
集客の確率が悪いんですよ。

ポストに入れたチラシの枚数に対して
お客様が来てくれるのは
0.01%という確率です。

 

10,000枚チラシをまくと
1人お客様が来てくれるのが確立。

 

しかも、最近は
「チラシ投函お断り」
のマンションが
多いんですよね。

チラシが投函出来る所を見つけて
10,000枚チラシをまいて
1人来てくれるか、
来てくれないかです。

 

時間はかかりますね。

 

無料ブログでサロンを宣伝する。

最近では、サロンの宣伝に
Amebaのような無料ブログを
活用している方、
多いですよね。

amebaブログはこちらから。

ブログを活用しての集客の
セミナーまであるくらいです。

 

私がサロン経営をしていたときも
Amebaブログからの集客が
メインでしたよ。

 

ネット検索って便利ですよね。

サロンに行きたくて
探している人達から
見つけてもらえるのです。

 

GoogleやYahooなどの
検索エンジンを使って
検索する人の多くは

「地域名+エステ」
「地域名+アロマ」

でお店を探すことが多いです。

 

例えば、

「横浜市 アロマ」

と、こんな感じです。

 

実際に検索してみましょう。

サロン開業してネットで集客する

ずらっと出てきましたよ!

早速見ていきましょう。

「横浜市 アロマ」の結果
最初に出てくるのは…。

ホットペッパーに
アロマの求人サイトなど。

 

実は、ネット検索した人から
あなたのサロンを
見つけてもらうのは

最初の1ページ目に
あなたのサロンが
出てくる必要があるのです。

 

理由はシンプル。

ネットで検索した場合、
ほとんどの人は
最初の1ページだけを
見るからです。

2ページ目までわざわざ見る人は
グッと人数が減るのです。

 

で、先ほど言ったように
「横浜 アロマ」の検索結果、
1ページ目には
ホットペッパーと
求人サイトがずらり。

その中に1件だけ
個人サロンだと思われる
サロンがありました。

 

 

 

ということは、

「横浜で個人のアロマサロンを探している人」

は、ほとんどの人が
1ページ目に出てきた
1件のアロマサロンに
集中して行ってしまうことになります。

 

あなたがブログを書き始めて
すぐに検索の1ぺージ目に
載ることは、まずありません。

 

 

1年営業しても
一度も1ぺージ目に
のった事がないサロンの方が
多いくらいでしょう。

ブログ集客も
時間がかかるのです。

広告をつかってみたらどうだろう?

サロン開業したらどうやって集客する

手っ取り早く集客しようとして、
サロンオープンと同時に
大々的に広告をうつ事も出来ます。

 

広告はいっぱいありますね。

ホットペッパービューティ
Ozmall
アットコスメ

ホットペッパーなんて
アプリもありますから
一気にあなたのサロンを
広めるのに
力を貸してくれるでしょう。

 

クーポンで一気に
人数を集める事も出来ますね。

グルーポン
Eクーポン

クーポンの激安だと
一気に100人でも
夢ではないのです。

広告は、お金はかかりますが
一気にお客様を集めるには
それなりの効果はあります。

 

ただ、、ひとつ。

どの広告を使うかによって
サロンの将来が大きく
左右されます。

 

ざっくりわけると
・最初だけ広告を使うけど、お客様が増えたら広告はやめる。
というパターン。

もうひとつは、
・広告を使い続ける
というパターン。

 

別に、どちらでも良いのですが
広告費を使わなくて済む方が
お金の面で助かります。

 

ホットペッパービューティや
Ozmallは、
集客力も凄いのですが

「ホットペッパーが好き。」
「オズモールの愛用者」

という人が多い。

だからこそ、

「ホットペッパーの掲載をやめたら
お客様が来なくなった。」

「Ozmallだけはやめられない。」

というサロンが多い。

 

ただ、知名度もあって
集客効果はどれも抜群。

広告を使う事で、
予約がうまるのは
かなり早くなります。

 

この記事では、予約が埋まる
期間についてを
話しています。

広告集客について、
もっと詳しくは
別の記事にまとめています。

 

現実は、予約が埋まるまでは時間がかかる

サロン開業してから予約が埋まるまで時間がかかる

ここまで話してくると
おわかりになるでしょう。

 

そうなんです!

サロンを開業してから
予約が埋まるまでには
とにかく時間がかかるのです。

 

ちょっと現実見てきた
話をしましょうか。

 

私が知っている
一番集客が少ないサロンは
ある自宅サロン。

「サロンオープンから5年で
お客様50人。」


1年で10人、1ヶ月1人にも
行かない人数。

 

でも・・・これが普通なんですよ!

もし、あなたのサロンが
今予約ガラガラだとしても
悪いことじゃない。

誰もが通る道。

 

少し冷静になって
周りを見てみましょう。

 

あなたの近所のヘアサロン。

店内を除いた時に

「ここ、いっつもお客様が満員だなぁ。」

ってところ、何件ありますか?

 

平日のお昼間なんて
ガラガラのヘアサロンを
見かける方が多いんです。

 

お客様が入っていない
ヘアサロンだって
集客する努力は
しているはずなんです。

それでも、満員にはならない。

 

私たちは、実は日々現実を
目にしているんですよ。

 

それなのになぜか、

 「自分のサロンだけは
開業したらすぐに予約いっぱい」

みたいな想像をしてしまう。

 

私もそうだったから
わかるんですよ。

私は、誰よりも
夢見てましたから。

 

予約が埋まるまでは、どうしたらいい?

サロン開業するための貯金をしよう

サロンを始めても
すぐには集客はかからない
という事がわかったところで…。

 

どうしたらいいでしょうか。

 

これからサロン開業するという人は
すぐには集客かからない事をふまえて
半年分でも1年分でも
生活費を貯金しましょう。

 

サロンを開業して
なかなか集客かからなくて
困っている人。

現状はすぐには変わらない。

すぐに別のアルバイトを
探して収入を確保しましょう。

 

集客かからないの、
恥ずかしいことではないよ。

私も夢を見てましたから。

サロン開業したのが8月。
アルバイトを始めたのが11月。

たった3ヶ月で
アルバイトを始めてます(笑)

 

しかも、あまりにも意気込んで
自信満々にサロン始めたんで
バイト始めた事を
誰にも言えませんでした(笑)

 

そして、もっと大切な事は

もし、予約が埋まらなくても
きちんと生活できるような
サロン作りをしておくことです。

 

高い家賃の物件を借りない。
いきなり高い機械を導入しない。
化粧品をまとめて仕入れたりしない。

 

とにかくお金を使わず
堅実にビジネスをすることです。

 

予約がいっぱいになるのに
1年くらいの計画で
焦らずにやることです。

予約が埋まらない事を
嘆いてはいけない。

予約ガラガラは
誰もが通る道。

そこで焦らず、じっくりと
積み重ねることで
必ず成果はついてきますよ。